熊本のホームページ制作・WEBサイト作成会社 株式会社アクトプラス

BLOG

自宅にサンドバッグ その1

2018-07-30(Mon)|category:日記

スタンディング型ではなく、あくまで吊り下げ型サンドバッグをどうしても自宅(部屋)にセッティングしたい。

男ならだれもが夢見る「自宅サンドバッグ」計画!

普通なら専用スタンドが候補に挙がりますが、場所をとる&固定重りが重たい&ガシャンガシャンうるさいので、ここは持ち家の強みを生かして天井吊り下げに挑戦

とはいっても屋根裏の梁を加工するのは荷が重いので、自分の部屋の中で一番強度があると思われる「クローゼット内の天井」を加工してみた

注)真似して損害を被っても当方は一切責任をもちません、自己責任でどうぞ

 

作業開始日:2018年5月3日

自宅にサンドバッグ

クローゼット内部天井の一番手前にサイズを合わせてカットした2x6材を固定
材料はホームセンター(DCM)で購入(1800mmで800円くらいだったはず)
隅っこの複雑な形状に合わせてカットするのがかなり大変

 

自宅にサンドバッグ

室内から見るとこんな感じ。
この自作梁(?)に吊るしていきます。
使わない時はクローゼットを閉じれば見た目もスッキリ!なはず

 

自宅にサンドバッグ

2×6材にハンモック吊り下げ金具を固定(amazonで2300円くらい)

このサイトがとても参考になりました
ハンモック金具の取付けについて、建築士の【基本的な考え方】

 

自宅にサンドバッグ

金具に荷締ベルトを通す…がなんとも頼りない(本来ならもっと強度のあるスリングベルト等が最適なはず)

 

自宅にサンドバッグ

ファイティングロード社製のサンドバッグ(130cm・45kg)を吊るしてみる
思った以上にデカい&重たい…

 

課題)

  1. 天井・自作の梁・吊り下げベルトへの負担・強度はどうか
  2. 叩いた際の騒音・振動・揺れはどうか

4ヶ月ほど使用した後のレポートを次回UPします

注)真似して損害を被っても当方は一切責任をもちません、自己責任でどうぞ